一般社団法人奈良県建築士会には、建築士をはじめ、ゼネコン・中小工務店から、都市計画の専門家等、あらゆる業種の優秀な会員が集まっています。

奈良支部

トップページ > 支部一覧 > 奈良支部

奈良支部のお知らせ・新着情報

2016-01-27
IT活用意見交換会(奈良支部・青年委員会)(PDF)
2015-01-06
「伊勢神宮見学会のご案内」(PDF)
2014-07-14
奈良支部 緩和ケアの講演会「Home,SweetHome~住み慣れた地域で自分らしく~」資料(PDF)
2014-05-01
「東大寺国宝建造物その歴史と未来 見学会<第3部>」のご案内
(定員超過のため、募集を終了致しました。ご了承ください。)
2014-04-21
「Home,SweetHome~住み慣れた地域で自分らしく~」講演会のご案内(PDF)
2014-04-01
「東大寺国宝建造物その歴史と未来 見学会<第2部>」のご案内
(定員になりましたので、申込を終了いたします。ご了承ください。)
2014-03-03
「東大寺国宝建造物その歴史と未来 見学会<第1部>のご案内
(定員になりましたので、申込を終了いたします。ご了承ください。)
2013-09-10
「韓国慶州姉妹都市訪問・世界遺産見学」のご案内(PDF)
2013-08-07
国宝薬師寺東塔保存修理見学会のご案内(PDF)
2013-06-14
奈良歴史的建造物・風土勉強会 第1回 姫路城保存修理見学会のご案内(PDF)

支部長ごあいさつ

若井 繁敏
奈良支部 支部長
若井 繁敏

会員の皆様におかれましては、ご健勝ご活躍のこととお喜び申し上げます。また日頃は、建築士会奈良支部の活動に対して、格別のご尽力を賜り感謝申し上げます。現在奈良支部は会員数約300名、賛助会約40社で活動を行っている奈良県下最大の支部でございます。
皆様ご存じのように、奈良県建築士会は新たに一般社団法人としてスタートしました。
組織の変更に伴い、奈良支部も当初は手探りの部分もありましたが、おかげさまで順調に運営いたしております。
奈良支部は国際交流として、慶州建築士会と2001年11月29日より友好締結をしております。奈良市と慶州市は1970年4月15日姉妹締結されており、その30周年を期にこの締結が実現いたしました。慶州建築士会とは2年に1度友好を深めるために、交互に訪問し国際交流をおこなっています。一人でも多くの一般会員様のご参加をお待ちしています。
なお、先般の東日本大震災に対して慶州建築士会様より多額の義援金をいただいております。
事業として、会員皆様向けにいろいろな見学会や講習会を実施しています。
一例として、国宝姫路城修復の特別見学会や薬師寺東塔の修復現場見学会、東大寺境内の国宝建造物の特別見学、福祉施設に関する講習会等々が御座いますし、式年遷宮されました伊勢神宮とその周辺の有名建築家の作品の見学会等を実施しています。 いずれも、一般的には見学や体験することが不可能な部分まで踏み込んだ事業を特徴としていますので、会員様のみならず、ご家族、お子様を含めて楽しんでいただけると思います。是非ご参加をお待ちしています。(奈良支部は当分の間、奈良県建築士会会員の「ご家族様の参加費」は、特別に「会員扱い」としていますので是非ご利用ください)
そして、今年度も奈良市様と60戸の既存木造耐震診断業務契約を締結し、奈良支部会員様に、その業務委託契約をお願いしご協力いただいているところであります。
我々を取り巻く経済的環境には大変厳しいものがあります。規定の概念や価値観は大きく揺らぎ、新たな構築が求められています。このような変革の時代の中で、我々は複雑多様化する社会の要請に十分応えられる展開を図っていかなければなりません。進化論で有名なダーウィンは「生き残るのは最も強い種ではない。もっとも賢い種でもない。環境(変化)に最も敏感に反応する種である」と言っています。個人も企業も国家も、変化に臆せず、対応するしなやかさがなければなりません。どうか、この環境(変化)に柔軟に対応するためにも、もちろん自己改革のためにも「建築士会奈良支部」をご活用いただきたいと思います。

奈良支部
郡山支部
生駒支部
天理支部
桜井支部
橿原支部
高田支部
宇陀支部
五條支部
吉野支部
このページの先頭へ